« バンクーバー・オリンピックが始まった。 | トップページ | 藤田まことさんが亡くなった »

2010/02/17

上村選手の感動の4位、長島、加藤両選手のメダル

バンクーバーオリンピックは続いている。
上村選手があとわずかで今回もメダルを逃したのは本当に残念だった。
でも本人も(悔いは残しつつも)、滑り自体は納得だったのは救いだった。
腰痛を押して、チャレンジングな滑りを見せてくれた里谷選手ともども感動した。
(今のところ、唯一生で見ることのできた決勝ということもある)

スピードスケート500mで長島選手が銀メダル、加藤選手が銅メダルはも録画した「ベスト・セレクション」で見た。
「メダルが取れなくても、よいパフォーマンスが出来れば、それが素晴らしい」とは思いつつも、やはりメダル獲得は嬉しい。現金なもの。
二人とも、金を取れなかったことを本気で悔しがっているのが、かっこよかった。
それにしても、整氷車のトラブルで1時間以上競技が中断って・・・ありえないだろう。
やはり聖火台のトラブルの際のいやな予感が当たってしまった。

他にもフィギュア・ペアの川口選手には4回転をやらせてあげたかったなぁとか、まだほんの数日なのに、思うところはたくさん。
やっぱりオリンピックは面白いねぇ

|

« バンクーバー・オリンピックが始まった。 | トップページ | 藤田まことさんが亡くなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45977/47588046

この記事へのトラックバック一覧です: 上村選手の感動の4位、長島、加藤両選手のメダル:

« バンクーバー・オリンピックが始まった。 | トップページ | 藤田まことさんが亡くなった »