« 「踊る大捜査線」映画版三作目が制作されるそうだ | トップページ | バンクーバー・オリンピックが始まった。 »

2010/02/12

オーケストラ・ダスビダーニャ 第17回定期演奏会 に行ってきた

ショスタコーヴィチの曲しかやらないという、マニアックなアマオケ、オーケストラ・ダスビダーニャの定期演奏会に行ってきた(2/11 14:00~ すみだトリフォニーホール)。
私が今参加しているオケのメンバーが何人も出演していることもあり、ホワイエやカフェスペースでもやたらと知り合い会う。

映画音楽(ショスタコーヴィチは映画音楽も結構書いている)「ベルリン陥落」、チェロ協奏曲第2番、交響曲第6番というプログラム。
勿論全てショスタコーヴィチの作曲だが、「その中でも一層マニアックなものを集めました」という感じだ。

「ベルリン陥落」は第二次大戦後、スターリン礼賛のために作られたプロパガンダ映画で、当時当局に目をつけられていたショスタコーヴィチが生きるために書いた曲だそうだが、聴きやすくしかも滅茶苦茶燃える曲だった。

交響曲第6番は、CDで予習をしたときは、各楽章に一貫性が感じられず、正直ピンとこない感じだったのだが、ライブで聴くとなにやらやたらハイな感じになる曲だった。

その後、ノリノリの(我ながら、どうにも語彙が陳腐だな)アンコールを3回もやってくれて、お腹一杯。

このオケ、演奏レベルが高いのも勿論だが、メンバー一人ひとりの「ショスタコの音楽が好き!」という思いが伝わってきて、それが聴く者の心に響くのだろうなぁと思う。
いい演奏会でした。


|

« 「踊る大捜査線」映画版三作目が制作されるそうだ | トップページ | バンクーバー・オリンピックが始まった。 »

コメント

うひょ。こんなブログの存在を知りませんでした。
NYの景色。なんてセンスのいい背景でしょうか。
素晴らし~しかも読みやすい。

ダズビ、いってらっしゃったんですね。
私もマーラーオケ(名前はグスタフシンフォニー管弦楽団)立ち上げたいなあ。

投稿: いづたん | 2010/02/12 12:22

>いづたんさん

ブログにもコメントありがとうございます。
このレイアウト、結構気に入ってるので、ほめていただけるとうれしいです。
また、ニューヨークに行きたくなってしまうのが難点ですが(勿論、プライベートで)。

ダスビは、「ショスタコ好き」という同好の士が集まって運営されているオケだけあって、やはり熱意が違います。
マーラーオケ、ありそうですけどね~

投稿: Hiryasu | 2010/02/13 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45977/47543954

この記事へのトラックバック一覧です: オーケストラ・ダスビダーニャ 第17回定期演奏会 に行ってきた:

« 「踊る大捜査線」映画版三作目が制作されるそうだ | トップページ | バンクーバー・オリンピックが始まった。 »